資金調達方法【日本政策金融公庫】

事業資金融資・調達の王道です。金利がたいへん安く、創業融資・設備資金・運転資金等々の様々な事業資金の融資に向いています。また、制度融資には必要な信用保証料がかからないというメリットもございます。お安い金利以外にも、大口の資金の調達が可能で、長い返済期間を固定金利で設定できるなど、メリットのたいへん大きい事業資金融資です。しかしその分、審査基準も高い部分がございますので、しっかりとした事業計画のもとに事業資金融資・創業融資を申請する必要性があります。
「日本政策金融公庫」の融資制度は、政府が100%運営する金融機関であるため、安心・安全・低利な融資制度です。法人と個人を問わず事業を営むほとんどの方がご利用可能で、無担保・無保証人での融資、第三者の保証や担保を不要とする融資もお取り扱いしています。返済は長期で、お利息は固定金利です。創業融資をご希望の方、大口の運転資金が必要な方、さらに設備投資や新規分野の事業を目指す方への融資も行なっており、病院や商店、個人事業主、NPO法人などの方々も利用可能で、今が日本政策金融公庫の安心安全低利な事業資金の融資を確保する絶好のチャンスです。また、将来のリスク回避の準備として、複数の金融機関との取引をする選択肢としても良い機会となるはずです。

日本政策金融公庫小規模事業者の強い味方である「日本政策金融公庫」ですが、創業融資の成功を勝ち取るにはココを押さえる!というポイントもございます。お客様ご自身で申請された際、事業計画、および事業計画書の作り込みが不十分な場合や、面談での内容に問題がある場合、融資における成功率が低くなることもあるといわれております。当オフィスは、創業融資をはじめ、各種事業資金の融資に強い行政書士が、お客様の創業計画・事業計画をもとに、必要に応じて他の専門家と協力しながら精密かつ的確な書類作成を行い、融資担当者との面談に備えてお客様と入念な打ち合わせを行います。

「日本政策金融公庫」の融資をお考えの方、本業がご多忙なために事業資金の融資に必要な書類作成の時間がない方、リスク分散のために複数の金融機関との取引を準備される方、ぜひ当オフィスの無料出張相談、または無料電話相談をご利用ください。無料相談後のお借入れ・お申込みの義務、その後の売り込みは一切ございませんのでご安心ください。お客様のご都合の良い日時・場所での無料出張相談、もしくはご希望の日時に無料電話相談を承りますのでこの機会に是非ご活用ください。
特に創業融資は、事業の実績がない状態で必要なため、調達先の金融機関が極めて限定されますが、「日本政策金融公庫」は対応が可能です。創業融資をご希望の方は、この「日本政策金融公庫」か、もしくは銀行、信用金庫等の民間金融機関が扱う「制度融資」の2つのいずれかを利用することになります。
また、設備資金や金額の大きい運転資金もこれらの金融機関からの調達が一般的です。なお、大口の設備資金、運転資金等の場合、金額によって担保や第三者の保証人が必要となる場合があります。

当事務所では、これらの金融機関より創業融資、設備資金、運転資金をご活用になりたいお客様のサポートを親身に行ってまいります。

公的な融資の種類 例)日本政策金融公庫の場合


ページトップへ

創業融資・事業資金融資を専門の行政書士がサポート。法律手続きの専門家、国家資格者(行政書士等)が運営する事業資金融資サポートだからこそ安心です。融資成功率90%超!お客様のリスク0%!成功報酬制で安心。他行で断られた方も、緊急融資希望の方もOK。横浜・神奈川・東京での資金調達ならお任せ。ご依頼は全国から受付。

無料相談お申し込みフォーム